山田雄司

山田雄司

(ヤマダユウジ)

1967年静岡県生まれ。京都大学文学部史学科卒業、筑波大学大学院博士課程歴史・人類学研究科修了。博士(学術)。現在、三重大学人文学部教授。日本中世史専攻。主な著書に、『跋扈する怨霊』(吉川弘文館)、『怨霊とは何か』(中央公論新社)、共編著『忍者文芸研究読本』(笠間書院)、監修『忍者の教科書』(笠間書院)などがある。(2015年11月19日現在)