寺西貞弘

寺西貞弘

(テラニシサダヒロ)

1953年、大阪府生まれ。関西大学大学院博士課程後期課程単位所得。文学博士。専門は日本史(古代史)。2015年3月まで和歌山市立博物館館長を務めた。主な著書は『古代天皇制史論』(創元社)、『古代熊野の史的研究』(塙書房)、『紀氏の研究』『近世紀州文化史雑考』(雄山閣)など。ラーメンにも精通しており、「和歌山ラーメンの源流」と題した論文がある。(2015年5月9日現在)