金丸悠児

金丸悠児

(カナマルユウジ)

1978年、神奈川県に生まれる。1997年に桐蔭学園高等学校卒業、東京藝術大学デザイン科に入学。在学中は、劇団に所属し舞台美術、宣伝美術、映像制作を担当する。その他、知人のコンサートチラシのデザインを行うなどして、自身の可能性を模索する。2001年に同大学の東京藝術大学大学院(大藪雅孝)研究室に進学、大藪雅孝、中島千波の元で指導を受ける。2002年に杉山治とともにアーティスト集団「C-DEPOT」を設立、代表を務める。創立以来現在に至るまで、1年に1度開催する「EXHIBITION C-DEPOT」のプロデュースを手がけている。2003年東京藝術大学大学院修了後、プロの画家として活動開始。(2015年4月3日現在)

 金丸悠児作品集

金丸悠児作品集

“時”を描く画家・金丸悠児 待望の初作品集

画家・金丸悠児による初の画集。初期(2000年頃)から現在に至る画業の中から代表作を中心に約170点を掲載。

  • B5判160ページ
  • 20150403発売
  • 本体価格 2500円+税
  • ISBN 9784408630083
  • 品切重版未定