米田京

米田京

(ヨネダキョウ)

1964年東京都生まれ。出版社、編集プロダクション勤務、会社経営を経て、米・ロサンゼルスに出版社を設立。アニメなどJポップカルチャー関連書籍を多数発行。糖尿病性緑内障による失明をきっかけとして、パソコンの画面を読み上げるソフト「スクリーンリーダー」を使用した小説の執筆を開始。2013年、「ブラインドi・諦めない気持ち」で第11回北区内田康夫ミステリー文学賞特別賞(区長賞)を受賞。受賞作を第1話とした連作短編集『ブラインド探偵(アイ)』でデビュー。(2015年4月3日現在)

 ブラインド探偵(アイ)

ブラインド探偵(アイ)

研ぎ澄まされた感覚と推理で、全盲の探偵が難事件に挑む!!

全盲の元雑誌記者が探偵に! 研ぎ澄まされた感覚と推理で難事件を解決。北区内田康夫ミステリー文学賞受賞者のデビュー作。

  • A6判328ページ
  • 20150403発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 9784408552286
  • 在庫あり
    電子書籍あり