小林一夫

小林一夫

(コバヤシカズオ)

1941年、東京都生まれ。お茶の水おりがみ会館館長。内閣府認証NPO法人・国際おりがみ協会理事長。世界各国で折り紙の展示、講演、講習などを行なっている。「おりがみは誰のものでもない」と、伝承あそびとしての折り紙の普及に努めている。近著にエッセイ『折り紙は泣いている』(愛育社)、『親子で楽しむ おりがみずかん』(学習研究社)、『親子で遊んで楽しい! おりがみ大図鑑136』(成美堂出版)、監修書に『喜ばれる素敵な折り紙』(池田書店)、『かわいいブロック折り紙』(PHP研究所)、『親子でつくろう! はじめてのおりがみ』(朝日新聞出版)など多数ある。(2015年2月28日現在)

 最新版 おりがみ大百科

最新版 おりがみ大百科

おりがみ会館 小林一夫館長が全面監修!

基本的なものからやや複雑なものまで、わかりやすいイラストですぐに折れる! 日本の伝統文化を大人も子どもも楽しみましょう!

  • B5判変型208ページ
  • 20150228発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408455457
  • 在庫あり