宮本猛夫

宮本猛夫

(ミヤモトタケオ)

1986年生まれ。和歌山県出身、大阪府在住のフリーライター。曽祖父が職業軍人だったこともあり、小学生のころから旧日本軍のほか、太平洋戦争時のナチス・ドイツ軍のみならずアメリカ軍などの連合国側の軍隊についても研究。その後、自衛隊を含める世界の兵器や軍事バランスにも興味を持つようになる。現在、父親の経営する編集プロダクションに、外注スタッフとして参加。これまでにミリタリージャンルを中心に、歴史やサブカルチャーなどの書籍・ムックに多数寄稿。(2015年2月5日現在)

 自衛隊入門

自衛隊入門最新装備と自衛官のリアルに迫る

組織と装備、隊員の真の実力とは?

ブルーインパルスはなんのため? 災害派遣、海外派遣、日常の訓練の実際はどんな? 自衛隊の基本と自衛官の姿をリアルに紹介。

  • 新書判192ページ
  • 20150205発売
  • 本体価格 800円+税
  • ISBN 9784408111247
  • 品切重版未定