村崎春樹

村崎春樹

(ムラサキハルキ)

1946年、長崎市生まれ。2009年より、長崎史談会幹事となる。長崎市市民協働事業である長崎伝習所「孫文・梅谷庄吉と明治大正長崎事情塾」を主宰し、情報誌『孫文・梅谷庄吉と明治大正長崎事情』を発行。2014年より長崎市、諫早市公民館講座講師、私立瓊浦高等学校長崎検定講座講師を務めるほか、長崎近世文書研究会会員の肩書きをもち、長崎国際観光コンベンション協会のさるくガイドなども行っている。(2014年9月4日現在)