中川学

中川学

(ナカガワマナブ)

漫画家。1976年北海道生まれ。北海道教育大釧路校卒業後、臨時教諭、農作業員、映画館映写スタッフ、パン製造など様々なアルバイトを経験。2005年にくも膜下出血を発病し、心機一転、漫画家を目指し上京する。デビュー作の『僕にはまだ友だちがいない』(メディアファクトリー)がドラマ化された。近著に『群馬県ブラジル町に住んでみた ラテンな友だちづくり奮闘記』(メディアファクトリー)がある。趣味は映画観賞、ひとりバスケ、ひとりカラオケ。(2014年2月28日現在)