熊本悦明

熊本悦明

(クマモトヨシアキ)

1929年東京生まれ。東京大学医学部卒業、東京大学講師(泌尿器科学講座)を務めたのち、札幌医科大学医学部泌尿器科学講座主任教授として、男性医学・泌尿器科外科学・尿路性器感染症学を中心に研究を進め、日本メンズヘルス医学会、および日本性感染症学会を創立するなど、日本における男性ホルモン研究の先駆的存在。84歳にして、今なお現役で精力的に活躍。日本メンズヘルス医学会理事長、札幌医科大学名誉教授、健康院クリニックメンズヘルスクリニックディレクターなどを務める。(2013年12月20日現在)