渡辺喜太郎

渡辺喜太郎

(ワタナベキタロウ)

1934年(昭和9年)、東京・深川生まれ。丁稚奉公を経て、「麻布自動車」「麻布建物」を設立し、ハワイの高級ホテルや栃木県の温泉付きゴルフ場も所有する。1990年、米国の経済誌「フォーブス」の世界長者番付で「世界第6位」にランクされるものの、バブル経済が弾けて資産を失った。20年かけて会社の整理を完了。現在は「麻布総研」会長。再起に向けて、活動している。(2013年11月14日現在)