西川美和

西川美和

(ニシカワミワ)

映画監督。1974年広島生まれ。2002年オリジナル脚本・監督デビュー作となる「蛇イチゴ」で、毎日映画コンクール脚本賞をはじめ国内映画の新人賞を受賞。その後、「ゆれる」「ディア・ドクター」「夢売るふたり」と4作の長編作品を発表。二度のブルーリボン監督賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞をはじめ児数多くの賞を受賞。著書に『ゆれる』『きのうの神さま』『その日東京駅五時二十五分発』『永い言い訳』などがある。(2015年7月31日現在)

 映画にまつわるXについて2

映画にまつわるXについて2

読み逃せない40本!

映画『永い言い訳』に向き合った四年間の記録。原作小説の執筆、子役との撮影、主役俳優の自意識との闘い。読み逃せない40本!

  • B6変判304ページ
  • 20170414発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 9784408537054
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 映画にまつわるXについて

映画にまつわるXについて

気鋭映画監督が綴る、映画製作の日々35の風景

『ゆれる』『夢売るふたり』の気鋭監督が、制作秘話、映画や小説、出会った人々のことなど鋭い観察眼で描く。初エッセイ集。

  • A6判288ページ
  • 20150731発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 9784408552477
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 映画にまつわるXについて

映画にまつわるXについて

気鋭監督の仕事とその周辺 たっぷり7年分。

気鋭映画監督が、レンズの向こうとスクリーンの裏側に見たものとは…。監督作『ゆれる』『夢売るふたり』の制作秘話も満載のエッセイ集。

  • B6判変型上製284ページ
  • 20130307発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 9784408536231
  • 品切重版未定