木寺英史

木寺英史

(キデラエイシ)

1958年、熊本県生まれ。筑波大学体育専門学群卒業。九州共立大学スポーツ学部准教授。常歩身体研究所代表。小田伸午(関西大学人間健康学部)、小山田良治(五体治療院代表)ともに、常歩研究会を主宰。剣道教士七段。著書は『日本刀を超えて―「身体」と「竹刀」から考える剣道論』(スキージャーナル)、『錯覚のスポーツ身体学』(東京堂出版)など多数。(2014年2月27日現在)

 間違いだらけのウォーキング

間違いだらけのウォーキング歩き方を変えれば痛みが取れる

腰痛・膝痛・外反母趾の原因は「歩き方」にあった!
からだの痛みを防ぐ日本人らしい「歩き方」とは?

日々の歩き方を変えるだけで、腰、ひざ、足の痛みを改善できる。体を痛めるむやみなウォーキングの代わりに身につけたい歩行術とは。

  • A5判188ページ
  • 20140227発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 9784408454566
  • 在庫あり