入澤美時

入澤美時

(イリサワヨシトキ)

編集者。
1947年、埼玉県児玉郡神川町に生まれる。1966年、東京都立新宿高等学校卒業。1967年、株式会社美術出版社入社。1980年、同退社。1982年、入澤企画制作事務所を設立し、現在に至る。
『渓流フィッシング』(山と渓谷社)、『ヘッドウォーター』『陶磁郎』(ともに双葉社)などを創刊し、現在、『つくる陶磁郎』(双葉社)の編集長。釣りややきものの世界だけでなく、文学、思想、歴史、美術、工芸、建築、デザイン、写真、生態、地誌、食、旅……と、さまざまな分野の書籍、雑誌を手がける。著書に、『考える人びと――この10人の激しさが、思想だ。』(双葉社、2001年)がある。共著に、『東北からの思考――地域の再生、日本の再生、そして新たなる協働へ』(新泉社、2008年)がある。(2008年10月31日現在)