林總

林總

(ハヤシアツム)

公認会計士、LEC会計大学院教授。外資系会計事務所、監査法人を経て開業。現在、株式会社林總アソシエイツ代表、公認会計士林總事務所代表、日本原価計算学会会員。国内外の企業に対して、ビジネスコンサルティング、ITを活用した管理会計(主として原価計算)システムの設計導入コンサルティング、講演活動等をおこなっている。
主な著書に、『餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?』『50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?』(ダイヤモンド社)、『会計物語 経理課長団達也が行く』(日経BP社)、『よくわかるキャッシュフロー経営』(日本実業出版社)などがある。(2012年12月13日現在)

 小学算数で財務3表は読める!

小学算数で財務3表は読める!貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書を今度こそマスターする!

会計を勉強すれば、「儲かる仕組み」が見えてくる!

知識ゼロからはじめて、決算書が読める、作れる、見抜けるようになる。基本知識とトピックスと例題で、楽しく読むうちに会計の常識が身につく。

  • 四六判184ページ
  • 20121213発売
  • 本体価格 1200円+税
  • ISBN 9784408593746
  • 品切重版未定