松村一男

松村一男

(マツムラカズオ)

1953年生まれ。一橋大学社会学部卒。東京大学大学院人文科学研究科修了。日本学術振興会特別奨励研究員、天理大学人間学部教授を経て、現在、和光大学表現学部教授。主な著書・監修に『もう一度学びたいギリシア神話』(西東社)、『世界の神々の事典―神・精霊・英雄の神話と伝説』(学習研究社)、翻訳に『世界の怪物・神獣事典』キャロル・ローズ(原書房)、『神話入門』ニール・フィリップ(あすなろ書房)など多数。(2012年9月6日現在)

 知れば知るほど面白い ギリシア神話

知れば知るほど面白い ギリシア神話

西欧文明の深層を、神話のエピソードから知る

古典からゲームまで。モチーフが生き続けているギリシア神話の主要な物語・世界観・解釈を、豊富な図版と相関図でわかりやすく紹介。

  • 新書判224ページ
  • 20120906発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 9784408109503
  • 在庫あり