井上順孝

井上順孝

(イノウエノブタカ)

1948年、鹿児島県生まれ。現在、國學院大學神道文化学部教授。東京大学文学部卒業。同大学院人文科学研究科博士課程退学。著書に『海を渡った日本宗教』(弘文堂、1985)、『教派神道の形成』(弘文堂、1991)、『新宗教の解読』(ちくま学芸文庫、1996)。主な編著に『新宗教事典』(共編、弘文堂、1990)、『神道事典』(共編、弘文堂、1994)、『宗教学を学ぶ』(共編、有斐閣、1996)、『世界の宗教101物語』(新書館、1998)、『ワードマップ神道』(新曜社、1998)など。(1999年4月23日現在)

 神社と神々 知れば知るほど

神社と神々 知れば知るほど

日本人の心のふるさと

意外に知られていない日本の神々。神話の神々や民族神など、その由来と御利益をやさしく解説。神社にまつわる故事来歴も紹介。

  • 四六判266ページ
  • 19990423発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 9784408103143
  • 品切重版未定