よつや文

よつや文

(ヨツヤブン)

岸間信明(きしまのぶあき)、松下幹夫(まつしたみきお)、麻尾るみこ(まおるみこ)の3人が漫画原作を手掛けるときのペンネーム。リーダー格の岸間信明は1956年東京都出身。横浜放送映画専門学院(後の日本映画学校)卒業後「パーマン」でアニメシナリオデビュー。1986年には「ファイナル・ゲーム」で小説現代新人賞を受賞。「ドラえもん」、「忍者ハットリくん」、「三つ目がとおる」、「頭文字D」、「毎日かあさん」、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」など多数のアニメ脚本を担当している。(2012年7月5日現在)