保岡裕之

保岡裕之

(ヤスオカヒロユキ)

1963年東京都生まれ。ジャーナリスト。埼玉大学教育学部非常勤講師。通訳・翻訳家としても活躍。青山学院大学卒。米国ポイントパーク大学・大学院ジャーナリズム・コミュニケーション学科卒。メディア論を研究する一方、フリージャーナリストとして日本のメディアで執筆。政治、スポーツ、文化論、人物批評、メディア比較など、国際的な視点に立って幅広い言論活動を展開。
主な著書に『メディアのからくり 公平中立を謳う報道のウソを暴く』(ベスト新書)、『戦争ニュース 裏の読み方 表の読み方』(講談社+α新書)など。(2008年9月19日現在)

 誰も教えてくれない地デジTVの裏側

誰も教えてくれない地デジTVの裏側

テレビの新リテラシー獲得術!

2011年7月アナログ放送中止・地デジ時代到来で視聴者へのサービスはどうなる? TV番組制作の裏側を読む、リテラシー向上の指南書。

  • 新書判212ページ
  • 20080919発売
  • 本体価格 762円+税
  • ISBN 9784408107448
  • 品切重版未定