みんなの党

みんなの党

(ミンナノトウ)

元行政改革・規制改革担当大臣だった渡辺喜美と橋本総理の政治・行政改革担当秘書官だった江田憲司両衆議院議員が、堺屋太一氏、江口克彦氏、福岡政行氏らとともに2009年1月に起こした国民運動体『日本の夜明け』を前身として、8月に結党。党是は「脱官僚」、「地域主権」。これを通じた国民の「生活重視」。「増税の前にやるべきことがある」として、「天下りの根絶」、「公務員制度改革」、「税金の無駄遣いの解消」を図る。国民の支持率の高まりを背景に、政界大再編を目指している。(2010年6月17日現在)

 「アジェンダ」で日本を変える!

「アジェンダ」で日本を変える!

注目の新党「みんなの党」が目指すものとは?
渡辺喜美代表・責任編集の党公式本!

「脱官僚」「地域主権」「生活重視」を旗印とするその中身とは? 「みんなの党」のすべてがわかる!

  • B6判232ページ
  • 20100617発売
  • 本体価格 1000円+税
  • ISBN 9784408108551
  • 品切重版未定