宮部みゆき

宮部みゆき

(ミヤベミユキ)

1960(昭和35)年東京生まれ。87年「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞。89年『パーフェクト・ブルー』で単行本デビュー。同年『魔術はささやく』で日本推理サスペンス大賞、92年『龍は眠る』で日本推理作家協会賞、『本所深川ふしぎ草紙』で吉川英治文学新人賞、93年『火車』で山本周五郎賞、97年『蒲生邸事件』日本SF大賞の各賞を次々に受賞。99年には『理由』で直木賞を、2001年には『模倣犯』で毎日出版文化賞特別賞を受賞した。(2002年1月25日現在)

 誰か Somebody

誰か Somebody

事件は小さいけれど、悩みは深い。

財閥会長の運転手・梶田が事故死した。ひょんなことから彼の過去を探ることになった会長の婿・三郎は…待望の書き下ろしミステリー!

  • 四六判上製384ページ
  • 20031114発売
  • 本体価格 1524円+税
  • ISBN 9784408534497
  • 品切重版未定
 返事はいらない

返事はいらない

著者がデビュー直後に発表した6編を収録。「宮部ワールド」の原点ともいうべき、アイデアがきらめくマイルド・サスペンス傑作集。

  • 四六判上製248ページ
  • 20020117発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 9784408531557
  • 在庫あり