福田和代

福田和代

(フクダカズヨ)

1967年兵庫県生まれ。神戸大学卒業。2007年、航空謀略サスペンス『ヴィズ・ゼロ』でデビュー。『TOKYO BLACK OUT』『バベル』といったクライシスノベルのほかに、警察小説『スクウェアI・II』『ZONE』『星星の火』、航空自衛隊の音楽隊員を主人公とした音楽ミステリ『碧空のカノン 航空自衛隊航空中央音楽隊ノート』など著書多数。(2014年10月4日現在)

 走れ病院

走れ病院

全力疾走! 傑作青春お仕事小説

地域医療危機×青春成長物語。元サラリーマンで医師免許を持たない主人公、父の遺した市で唯一の大型病院を倒産から救えるか!?

  • A6判360ページ
  • 20141004発売
  • 本体価格 620円+税
  • ISBN 9784408551937
  • 在庫あり
    電子書籍あり
 ヒポクラテスのため息

ヒポクラテスのため息

あなたの町の病院があぶない!?

病院が「倒産」寸前――急死した父の跡を継いだ新米理事は三ヶ月で経営を立て直せるのか!? 病院の裏側がわかる傑作お仕事青春小説!

  • 四六判304ページ
  • 20110915発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408535937
  • 品切重版未定