比企理恵

比企理恵

(ヒキリエ)

1965年、東京生まれ。79年に第4回ホリプロ・タレントスカウトキャラバンで、グランプリを受賞して芸能界入り。歌手デビュー後、ドラマや映画、舞台等で幅広く活躍。主な出演作に、TVドラマ「高校聖夫婦」「不良少女と呼ばれて」、ミュージカル「ピーターパン」「レ・ミゼラブル」、舞台「冬のこほろぎ」など。ミュージカル「ピーターパン」での出演回数は、6年連続で演じたウェンディ役から、現在のダーリング夫人役まで、2010年で通算500回にのぼる。全国の神社400社をめぐってパニック障害を克服し、TVや雑誌で話題に。今から10年以上前に「癒しの場所としての神社」を提唱した先駆者でもある。(2010年10月27日現在)

 神社でヒーリング

神社でヒーリング

「神社めぐり」でパニック障害を克服!

神社めぐりでパニック障害を克服し、2010年5月にTV番組で結婚を発表した女優・比企理恵が、自らの体験と、お気に入り神社を紹介!

  • 四六判240ページ
  • 20101027発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 9784408108704
  • 品切重版未定