二階堂重人

二階堂重人

(ニカイドウシゲト)

1959年、埼玉県生まれ。専業トレーダー。
テクニカル分析を駆使したデイトレードやスイングトレードが中心。株、FXの双方で驚異の勝率を叩き出している。
主な著書に、『デイトレードの勝ち負けは3大ツールで決まる!』『儲けるデイトレ3大ツール練習帳』(ともに実業之日本社)、『二階堂重人の初めての株デイトレード』(日本文芸社)、『サラリーマンが「株で稼ぐ」一番いい方法』(三笠書房)、『デイトレードで毎日を給料日にする!』『FX 常勝のトレードテクニック』(すばる舎)などがある。(2010年2月11日現在)