中原淳一

中原淳一

(ナカハラジュンイチ)

1913(大正2)年香川県生まれ。32年雑誌「少女の友」の挿絵でデビュー。看板画家として絶大な人気を得るが、軍部の圧力により40年降板。戦後は自ら「それいゆ」「ひまわり」「ジュニアそれいゆ」などを創刊、デザイナー、スタイリストとして日本女性のセンスアップに多大な貢献をした。83年没。

 中原淳一の「女学生服装帖」

中原淳一の「女学生服装帖」

『少女の友』(昭和12~15年)での連載を初単行本化!

大戦前夜、若き日の淳一が伝説の少女雑誌『少女の友』に連載したファッションページを完全収録! 田辺聖子、瀬戸内寂聴ら豪華寄稿陣。

  • A5判316ページ
  • 20100917発売
  • 本体価格 2800円+税
  • ISBN 9784408535784
  • 在庫あり
 完本 乙女の港

完本 乙女の港

幻の少女小説、待望の完全復刻!!
完全復刻本+新装本の豪華2冊組

少女小説の大傑作が復刻! 昭和13年刊行の単行本の完全復刻版と、新装版の豪華2冊組。新装版には中原淳一の挿絵のほか特別企画も収録。

  • 四六判上製688ページ
  • 20091211発売
  • 本体価格 4500円+税
  • ISBN 9784408107769
  • 在庫あり