中川恵一

中川恵一

(ナカガワケイイチ)

東京大学医学部付属病院放射線科准教授/ 緩和ケア診療部長
1960年東京都生まれ。1985年東京大学医学部卒業、東京大学医学部放射線医学教室入局。1989年スイスPaulSherrer Institute客員研究員。1993年東京大学医学部放射線医学教室助手、2002年准教授。2003年から東京大学医学部付属病院緩和ケア診療部長を兼任。2007年から毎日新聞医療面に「がんを知る」、「がんから死生をみつめる」を3年間連載中。がんの権威であると同時に、患者・一般向けの啓蒙活動にも力を入れる。
著書に『がんのひみつ』(朝日出版社)、『がんの正体』(PHP研究所)、『死を忘れた日本人』(朝日出版社)など多数。(2010年09月28日現在)

 病院で使う言葉がわかる本

病院で使う言葉がわかる本

その病気に関する言葉、あなたは誤解して覚えていませんか?

「標準治療」「頓服薬」などの正しい意味は…? じつは誤解していることが多い病院に関する言葉。その誤解例と正しい意味を紹介する。

  • A5判272ページ
  • 20100928発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408453019
  • 品切重版未定