杉村富生

杉村富生

(スギムラトミオ)

1949年熊本県生まれ。経済評論家、大正大学CEO証券講座教授。明治大学卒業後、有力証券専門紙に入社、以来20数年にわたり金融、経済、産業の第一線を取材。常に現場主義に立ち、編集局経済部、証券部長などを歴任。1991年に独立し、フリーとなる。現在、実践派の経済ジャーナリスト、マネーエコノミストとして個人投資家を中心に絶大な人気がある。また、分かりやすい経済解説、市場分析にも定評。ラジオNIKKEI「ザ・マネー/ 視界良好!杉村商店」などにレギュラー出演、講演会も好評を博している。主な著書に『入門の入門“株”のしくみ』(日本実業出版)、『イチバンやさしい株価チャートの読み方』(同)、『あなたも株の達人になれる』(ラジオたんぱ)、『株巧者の投資法』(実業之日本社)、『これからが本番反騰寸前株を狙え!』(同)など多数。(2014年1月31日現在)

 杉村富生の2010-2012 3年相場を読む!

杉村富生の2010-2012 3年相場を読む!

「個人投資家の応援団」として
高い人気と実績を誇る杉村富生氏の著書

「3年相場」の市況予測、確実な投資戦略、長期の相場展望、注目銘柄&関連銘柄の分析を豊富なデータとともに解説。

  • 四六判208ページ
  • 20100211発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 9784408108377
  • 品切重版未定