特集・記事
編集部

藤沢周平『橋ものがたり』の 傑作短篇小説「約束」がドラマ化!

共有する
関連ワード
藤沢周平『橋ものがたり』

「時代劇専門チャンネル」を運営する日本映画放送株式会社は、江戸の橋を舞台にした藤沢周平の名作短篇集『橋ものがたり』から、これまでに「小さな橋で」「吹く風は秋」「小ぬか雨」(すべて2017年)、「殺すな」(2021年)の4作品を映像化してきたが、この度、『橋ものがたり』の中でも傑作と名高く、屈指の人気作でありながら、これまで映像化されていなかった「約束」を、初めてテレビドラマとして制作することとなった。

監督・脚本を務めるのは、国民的ドラマ「北の国から」シリーズの杉田成道監督。主演は歌舞伎界のホープであり、様々な分野で注目を浴びている片岡千之助。本作で時代劇初主演となる。相手役には、ドラマ・映画の話題作で鮮烈な存在感を示す北香那、さらに、ミュージカル界を牽引する元宝塚歌劇団雪組トップスター・望海風斗が本作で映像作品に初出演するほか、山口紗弥加、春海四方、藤田朋子、浅野和之、余貴美子、武田鉄矢、風吹ジュン、橋爪功ら名優たちが脇を固める。たった一つの「約束」を心の支えに、江戸の町でひたむきに生きる若い男女の愛の結末とは――。「北の国から」の映像美と豪華キャストで贈る、究極のラブストーリーをお楽しみください。

■情報 「橋ものがたり 約束」

◆原作:藤沢周平「約束」(新潮文庫/実業之日本社『橋ものがたり』所収)
◆出演:片岡千之助/北香那/望海風斗/山口紗弥加/春海四方/藤田朋子/浅野和之/余 貴美子/武田鉄矢/風吹ジュン/橋爪功
◆監督:杉田成道 
◆脚本:杉田成道 脚本協力:池端俊策
◆音楽:加古隆
◆製作:宮川朋之
◆プロデューサー:秋永全徳、荒瀬佳孝
◆制作:日本映画放送 制作協力:松竹撮影所
◆放送日時:「時代劇専門チャンネル」2024年2月3日よる7時TV初放送(1月26日~期間限定上映)