特集・記事
漫画サンデー編集部

『をのころん』発売記念トーク&サイン会 開催しました!

共有する
関連ワード
『をのころん』発売記念トーク&サイン会 開催しました!画像5
『をのころん』発売記念トーク&サイン会 開催しました!画像1
2013年8月4日(日)、ブックファースト新宿店にて、『をのころん』の作画・高本ヨネコ先生と原作・ルノアール兄弟先生がトーク&サイン会を開催。会場は20代から30代を中心とする男性で、オープン前から熱気に包まれていた。

まずは、先生がた三人が登場!
TAKARA缶チューハイ片手に現れたルノアール兄弟の左近洋一郎先生が、『をのころん』の誕生秘話など軽快なトークを始めると、会場は1分に一度は爆笑が巻き起こる盛り上がりぶり。最初、原作の高本先生は作画を断るつもりでいたのに「ルノアール兄弟先生の事務所に呼ばれて説得された」とのこと。「リスペクトする変態マンガ家のルノアール兄弟先生に、変態マンガの世界を極める作品を共に作ろう」と言われ、作画を受ける決心をしたという話を明かした。さらに、発売日の7月29、30日に都内および横浜の書店さん廻りを行ったときのエピソードをルノアール兄弟の上田優作先生がぶっちゃけトーク。

質問コーナーでは、名古屋から来たという男性が「新宿、池袋界隈で先生たちご推薦のカプセルホテルはありますか?」という問いに、ルノアール兄弟の左近先生が即座に「グリーンプラザ新宿」と答え、高本ヨネコ先生が取材で訪れたときの様子を話した。

続いて行われたサイン会は、今回のみ高本先生と上田先生の作画が裏表紙に入るという特別バージョン。サインをしている最中も、読者と先生たちの熱いトークは続いた。そのなかでは、続編を切望する読者の声も多く聞こえた。