CYCLE HEADZ magazine Vol.7

タグ
シリーズ
  • A4判128ページ
  • 2011年09月28日発売
  • 本体価格 1238円+税
  • ISBN 978-4-408-63235-3
    • 品切重版未定
CYCLE HEADZ magazine Vol.7

内容紹介

ヴィンテージバイク&ストリートカルチャー・マガジン

【巻頭企画】
チョッパーだけに許される芸術的表現
アウトローの造形美に今注目! モールディング&ロングフォーク
MOLDING&LONGFORK REVIVAL

60年代に幕を明け70年代に全盛を極め、80年代には衰退してしまったロングフォーク&モールディングチョッパー。フレームやタンクにパテを塗り、フロントフォークを突き出す。己の創造力の限界に挑戦し、時にはビジュアルのために走行性能まで度外視するスタイルは正気の沙汰じゃない、まさにアウトローの美学。そんなアウトローの美意識を秘めたスタイルが30年の時を超えシーンへ返り咲いて来た。現代の乗り手から歴史をサバイブした車両まで、その魅力を徹底的に暴く。

【第2特集】
BIKER MEETING REPORT #01
LINKERT ATTACKS! IN LONDON

今年6月にイギリスで行われたビンテージハーレーのみミーティング“LINKERT ATTACKS! IN LONDON”をレポート。ロッカーズやモッズなど古くから様々なバイク文化を生んで来たイギリスのヴィンテージハーレーシーンを探る。

【第3特集】
MOCHI’S REPORT
オールドスクールチョッパーの祭典 BORN FREE SHOW 3

今年で3回目を迎えた全米一のオールドスクールチョッパーのアウトドアカスタムショー、ボーンフリーショー3。今回はリアルタイムでアメリカンバイカー達と交信する男、MOCHIこと望月英明氏の超私的バイカーレポートをお届けする。

【カルチャー特集】
PRIVATE PROJECT
FROM SHINSUKE TAKIZAWA
モーターサイクルを知り尽くした滝沢伸介が生み出す新たな価値観

【ブランド特集1】
RUDE GALLERY BLACK REBEL
COOKIN’ PHOTO by SHO KIKUCHI
レジェンドが撮りおろすTOKYOのREBELな男たち

【ブランド特集2】
すべてのカルチャーがリンクするタトゥーライフを体現する
SOFTMACHINE 2011 AUTUMN STYLE

【ブランド特集3】
伝統と革新が織り成す魅力
LARRY SMITH INDIAN JEWELRY

【ブランド特集4】
職人技GLAD HAND J-IMMY GLASSES

【ブランド特集5】
10TH ANNIVERSARY ISSUE
ViSE10周年を迎えなお進化するバイカースタイル

COVER PHOTO Akihiro Furuya(The VOICE)