犬と歩く

タグ
シリーズ
  • A5判152ページ
  • 2011年05月28日発売
  • 本体価格 900円+税
  • ISBN 978-4-408-61274-4
  • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • ビーケーワン
  • 紀伊國屋書店
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
犬と歩く

内容紹介

「ずーっと一緒ですよね、ボクたち」――

俳優・遠藤憲一さんの推薦文にもありますように、犬たちから飼い主さんへ送られるメッセージは、まさしく純粋な「絆」です。動物漫画の第一人者との呼び声高い著者が、実際に出逢った犬と飼い主さんをモデルに、犬の仕草、表情を細かく観察して描写し、お互いを信じあう深い「絆」のストーリーを生みだしました。主な舞台は東京都世田谷区で、7種類7匹の犬と7組の飼い主さんが登場するオムニバス形式のコミック単行本です。

目次

【登場犬&飼い主】
第1話 マカロン(ダックスフンド)&ホームレス(演技派)の男
第2話 メロディ(ワイヤーフォックステリア)&(1週間前)離婚した夫婦
第3話 パレット(キャバリア)&ひとり暮らしの老紳士
第4話 モンジ(パピヨン)&バカ犬と認めたくない娘
第5話 ウルフ(ゴールデンレトリバー)&祖父の犬を引き取った少年
第6話 サスケ(チワワ)&愛犬を社会の役に立てたい主婦
第7話 ベル(シーズ―)&捨て犬を拾う女性社長