日本、ワールドカップ初勝利への道リアリズムとしてのサッカー1999年~2001年

タグ
シリーズ
  • 四六判276ページ
  • 2002年02月22日発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 978-4-408-61214-0
    • 品切重版未定
日本、ワールドカップ初勝利への道

内容紹介

「W杯での初勝利そしてベスト16入り」を目指して走り続ける日本サッカー。その軌跡を1999年から2001年までの3年間にわたり、アジア、ヨーロッパ、南アメリカ、そしてアフリカまで常にリアルで冷静な眼で追い続けた、迫真のスポーツドキュメント。国際的に活躍するトッププレイヤーの動向やサッカー先進国の現状、そしてスタジアムや大会運営といった日本サッカーを取り巻く環境なども考えながら、グルーバルな視点で日本サッカーの真の実力を考察していく。
なお、本書は週刊漫画サンデーに1999年3月から2001年11月まで連載されていたコラム『脱(アンチ)ミーハー宣言』を大幅加筆し、再構成したものである。