十津川警部捜査行 殺意を運ぶリゾート特急

タグ
シリーズ
  • 新書判256ページ
  • 2011年03月10日発売
  • 本体価格 819円+税
  • ISBN 978-4-408-60630-9
    • 品切重版未定
十津川警部捜査行 殺意を運ぶリゾート特急

内容紹介

霧深い蔵王で撮影された写真が事件の謎を物語る

事件の鍵を握る写真を撮ったカメラマンが、死体となって発見された。奥多摩の渓流の中に沈んでいたのだ。後頭部に裂傷がある。溺死ではなく、明らかに殺されたのだ。十津川班が事件の捜査を担当することになった。殺されたカメラマンが撮った写真がふたたび注目された。彼はこの写真によって殺されたのか? 写真は、霧深い蔵王の山頂で撮影されたものだった。刑事たちはただちに蔵王へ飛んだ――「蔵王 霧の中の殺人」「恐怖の湖 富士西湖」「北への危険な旅」「十津川警部の休暇」「殺しの風が南に向う」の5編を収録。