中伊豆・黄金崎 紅葉狩の殺人

タグ
シリーズ
  • 新書判264ページ
  • 2005年12月19日発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 978-4-408-60349-0
    • 品切重版未定
中伊豆・黄金崎 紅葉狩の殺人

内容紹介

伊豆屈指の老舗旅館の女将が運転していた車の上に、首を切断された死体が落ちてきた。知らせを聞いた静岡県警の村嶋なつみ刑事が調べると、死体の身元は、10年前「紅葉狩鬼神」の名で小学生の男女児童を殺害した犯人だったことが判明。その事件の関係者が復讐をたくらんだのか? 犯人の影を追って、なつみは雑誌記者・西東南とともに解明に乗り出す。やがて明らかになった、巧妙な犯行手口とは――?