走る死体ペットマムの事件簿

タグ
シリーズ
  • 新書判240ページ
  • 2002年07月17日発売
  • 本体価格 838円+税
  • ISBN 978-4-408-60192-2
    • 品切重版未定
走る死体

内容紹介

静かな城下町・彦根でペットクリニックを開いている五十海七緒(いかりなお)は、ある日、深夜の急患の往診に出かけて、思いがけないことから犬の誘拐犯にされてしまう。すぐに誤解は解けたものの、彼女の高校時代の友達・つぐみの飼い犬も連れ去られ、さらに、つぐみの夫が何者かに襲撃されるという不気味な出来事が続く。そして事件は思わぬ方向に……。誘拐された犬の飼い主が殺され、しかも、その容疑者としてつぐみが逮捕されてしまったのだ。つぐみの無実を信じるナオは、友人のテレビディレクターと共に事件を調べ始めるが……。