ホップ ステップ ホーム!

タグ
シリーズ
  • 四六判316ページ
  • 2014年01月28日発売
  • 本体価格 1300円+税
  • ISBN 978-4-408-59406-4
    • 品切重版未定
ホップ ステップ ホーム!

内容紹介

女50歳からのおひとりさま宣言!

兵庫県三木市に生まれ、県内高砂に嫁ぎ、これまた県内加古川に住む。生まれてから一度も県内「播磨」というエリアを出たことがない著者は、子ども達の独立や義母の介護を経て、

――今やこの家における私の身分は、犬の飼い主、夫の妻。少なくとも家とワンセットのヨメではない。
 そこではたと気がついた。
 家とは期間限定の家族の集合場所。時期が来て嫁という字の「家」と「女」の分離が成れば、ヨメは仕事に便利な場所への単身赴任も可能だし、役目は家にいずとも務まるではないか。

 かくして私は、長年の夢だった仕事場を家の外に持つことにした。誰にも妨げられず自分のペースで執筆に打ち込める自分だけの城。きっと続々、いい作品が書けるはず。――

と、ある日、一人暮らしを決意する。場所は大阪。女50ウン歳の、独立宣言である。週の半分は夫と愛犬の待つ実家に帰る“かけもち主婦”であり、二人の娘の母親、そして作家、さらには隣保長なる役目までおおせつかり、八面六臂の大活躍が始まる!? 『お家さん』『天涯の舟』など、おもに関西を舞台にした作品で大人気の著者が軽妙にユーモラスに、50代女性の本音と現実を語る。日経新聞大阪版に2010年から連載し好評を博したエッセイを中心にまとめられた、著者初のエッセイ集。