管理職のためのパワーハラスメント論

タグ
シリーズ
  • 四六判上製208ページ
  • 2003年12月06日発売
  • 価格 1,650円(税込)
  • ISBN 978-4-408-59215-2
    • 品切重版未定
管理職のためのパワーハラスメント論

内容紹介

パワーハラスメントとは「職権などのパワーを背景にして、本来の業務の範囲を超えて、継続的に人格と尊厳を侵害する言動を行い、就業者の働く環境を悪化させ、あるいは雇用不安を与えること」――最近大きな話題になっているパワーハラスメントの実態と現状を踏まえつつ、いかにしてパワーハラスメントをすることなしに、部下のモチベーションを高め、生産性を上げていくか――時代が求める新しいマネジメントシステムを大胆に提起する。