悪女の玉手箱

タグ
シリーズ
  • 四六判上製272ページ
  • 2002年11月01日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-59176-6
    • 品切重版未定
悪女の玉手箱

内容紹介

かつて句集『有夫恋』で現代川柳の世界に新風をもたらした著者が、波瀾の人生をふりかえり、“ザンゲ”の思いでつづったエッセイ集。生きることのおかしさ・哀しさ、恋の話、社会の出来事や日常生活など、「笑っておもしろ、泣いておもしろ、怒っておもしろ」の軽やかな本音の語り口が全編にあふれ、読者を楽しませてくれる。