文豪宮本武蔵

タグ
シリーズ
  • A6(文庫)判304ページ
  • 2020年06月05日発売
  • 本体価格 700円+税
  • ISBN 978-4-408-55596-6
    • 在庫あり
文豪宮本武蔵

内容紹介

小説(ペン)は剣より強し!
漱石、一葉、子規も大絶賛!?
剣豪武蔵の奇妙な冒険!!

佐々木小次郎との巌流島対決を制した剣豪宮本武蔵。
しかしその後は仕官もかなわず不遇の日々。そんな武蔵が大坂の陣で意識を失い、目が覚めると、なぜか時を越え明治時代の東京に。人力車の車夫になった武蔵は、小次郎の妹・夏に瓜二つの樋口一葉の紹介で、夏目漱石、正岡子規ら文士とも知り合うが、つい“小説家志望”と口を滑らせてしまい…!?

この面白さ、天下無双!

剣豪が時を超えて小説家に転職!?

これが真の二刀流!!

爆笑必至!痛快タイムスリップ時代小説