処女刑事 性活安全課 VS 世界犯罪連合

タグ
シリーズ
  • A6判320ページ
  • 2020年02月07日発売
  • 本体価格 650円+税
  • ISBN 978-4-408-55563-8
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
処女刑事 性活安全課 VS 世界犯罪連合

内容紹介

札幌と東京に集まる犯罪者たち―

開会式を爆破!?

松重は爆発寸前!!!

処女たちの飽くなき闘い!


都内ホテルで、スポーツ庁副長官・石戸ゆり子が襲撃に遭うも、
警視庁警備部所属で元飛び込み選手・吉丘里奈の必死の護衛で難を逃れる。

その後、吉丘は突然、性活安全課に異動、ヘリで札幌へ。
大通り公園前のペントハウスでは、
松重豊幸がナナオに責められ……。

ビッグイベント目前、東京と札幌に犯罪者が集結。

爆破を食い止めろ!

真木課長も再び危ない!?

目次

第一章 ふたつの勘違い

第二章 六本木ホンキートンク

第三章 ピンク・エスピオナージ

第四章 挿入聴取

第五章 黒幕の影

第六章 工作可能