時を駆ける処女

タグ
シリーズ
  • A6判264ページ
  • 2016年04月05日発売
  • 価格 652円(税込)
  • ISBN 978-4-408-55290-3
    • 在庫あり
時を駆ける処女

内容紹介

過去も未来も美女だらけ!

ファーストキスさえ未経験の浪人生・川越登喜男。彼のパソコンのモニターから、可憐な美少女・恵夢が現れた。未来の時間局員だという彼女は「5人の女性を妊娠させてほしい」と依頼。登喜男は恵夢と共に時空を超えて、美女たちに会いに行き、江戸の武家娘、幕末の後家、明治の令嬢、戦時中の女学生、美少女アンドロイドらとめくるめく時間を……。渾身の著書500冊突破記念作品。

目次

第一章 未来美女の淫ら指令
第二章 淑しとやかな後家の蜜汁
第三章 令嬢のいけない欲望
第四章 モダンガールの母乳
第五章 モンペ女学生の匂い
第六章 巡り合わせの女たち