本日は遺言日和

タグ
シリーズ
  • A6判256ページ
  • 2015年12月02日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55266-8
    • 在庫あり
本日は遺言日和

内容紹介

人間いつかは…のために、遺言の書き方教えます!

小さなプランニング会社・弥生プランニングに務める新米社員の川内美月は「遺言ツアー」なる旅行企画を思いつきで提案する。ダメ元と思いきやすんなり実現の運びとなるが、神奈川・湯河原温泉の旅館「荻野屋」で始まった二泊三日のセミナーは個性派ぞろいの参加者たちに振り回されどおし。やがて、それぞれの人生へふれていくことで、美月は遺言を書くことの本当の意味に気づかされていくが、思いもかけぬトラブルが待ち構えて……
笑いと涙のハートウォーミングな「終活」ストーリー。「遺言」と聞いて、「いずれ…」「関係ない…」「先のこと…」と考えてるあなた、必読です!

大ヒット『限界集落株式会社』著者が贈るハートフルストーリー!

目次

プロローグ ようこそ遺言ツアーへ
第一章 遺言書講座
第二章 個人面談
第三章 子どもの遺言
第四章 情けない大人
第五章 ツアー解散
第六章 第二回ツアー
エピローグ
解説 青木千恵