男の見極め術 21章

タグ
シリーズ
  • A6判192ページ
  • 2015年04月03日発売
  • 本体価格 463円+税
  • ISBN 978-4-408-55226-2
    • 在庫あり
男の見極め術 21章

内容紹介

こんな男はいらない! 彼の本質が見えてくる。

女性の内面を描いた小説やエッセイで、読者の共感を集める唯川恵が贈る、究極の『男分析本』×人生を身軽にするための『恋愛バイブル』。恋の始まりは素晴らしく見えていたのに、こんな彼だったのかと、やがて失望に変わる。優柔不断、淡白、浮気性、無神経、妻子もち、マザコン、お金にルーズ……。「恋に失敗しても構わない。でも、恋で人生を失敗してはいけない」。そう語る著者が、21タイプの男を斬った極上恋愛エッセイ。解説の大久保佳代子(オアシズ)は、「唯川さんの言葉……もしかしたら、ずっと言って欲しかったのかもしれない」「男を見切っていいの? 見切り品みたいな私が」と執筆。思わずドキッとする、胸を打つアドバイス満載。女も男もタメになる! [解説/ 大久保佳代子]

目次

はじめに
1章 優柔不断な男
2章 淡白男
3章 年下の男
4章 浮気性な男
5章 嘘をつく男
6章 ナルシスト男
7章 無神経な男
8章 妻子ある男
9章 優しい男
10章 マザコン男
11章 情熱的な男
12章 お金にルーズな男
13章 マナー知らずの男
14章 俺について来い男
15章 めめしい男
16章 手の早い男
17章 逃げる男
18章 美形な男
19章 手のかかる男
20章 生活不適応男
21章 別れ下手の男
あとがき
解説 大久保佳代子