笑う怪獣

タグ
シリーズ
  • A6判328ページ
  • 2014年04月05日発売
  • 本体価格 593円+税
  • ISBN 978-4-408-55165-4
    • 在庫あり
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
店頭在庫を確認する
電子書店で購入する
電子書籍での提供は現在ありません
笑う怪獣

内容紹介

あの『腕貫探偵』の西澤保彦が大暴走!!

設定はハチャメチャ、推理は本格。こんなミステリ見たことない!!
爆笑必至! 異色のコメディミステリー


アタル、京介、正太郎のナンパ大好き三人組が、バカンスで訪れた離れ小島で巨大怪獣に遭遇。以来、行く先々でおかしな目に遭ってしまう。絶世の美女は驚異の改造人間!? 愛しの書店員さんは正義の超人!? その存在の謎は明かされぬまま、密室、誘拐、連続殺人……彼らがもたらす事件の謎は鮮やかに解かれてゆくのであった! 前代未聞、爆笑必至の連作短編ミステリー。[解説/ 宇田川拓也]

目次

【収録作品】
怪獣は孤島に笑う
孤島で巨大怪獣に遭遇したナンパ大好き三人組の運命は!?

怪獣は高原を転ぶ
京介の別荘でふたたび怪獣の被害に遭った三人組が、後日気付いたある疑いとは。

聖夜の宇宙人
クリスマスイブの繁華街で、とんでも大食い少女をナンパしてしまった三人組の不運。

通りすがりの改造人間
妖しげな美女の虜となり、やつれていく正太郎。彼女の驚くべき正体は!?

怪獣は密室に踊る
何者かに監禁された京介を救出に向かうアタルと正太郎。そこに三たびあの怪獣が現れた!

書店、ときどき怪人
近所の本屋で働く金髪美女に一目ぼれしたアタル。ときを同じくして、街では無差別殺人が…。

女子高生幽霊綺譚
三人の前に現れた幽霊の少女。15年前の、彼女の死の真相は?