京都・化野殺人怪路私立探偵・小仏太郎

タグ
シリーズ
  • 新書判264ページ
  • 2022年07月28日発売
  • 価格 990円(税込)
  • ISBN 978-4-408-53808-2
    • 発売予定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
京都・化野殺人怪路

内容紹介

嵐山、念仏寺、鳥辺野…
異界の迷宮、古都の惨劇。

連続誘拐&殺人の闇を追え――
旅情ミステリ―書下ろし最新刊!

嵯峨野、化野、一乗寺…誘拐と殺人連鎖の結末は!?

友人の結婚式のため名古屋へ向かった社長令嬢、岩倉真琴が行方不明となった。小仏は警視庁捜査一課の安間から調査を依頼されるが、やがて、女の声で「麻琴さんを預かっている」と電話が。
誘拐犯は身代金三千万円を持ち京都へ向かうよう要求する。警察とともに京都に向かうが、金を奪取されたうえ犯人を取り逃してしまう。潜伏先と目された嵐山、化野、一乗寺で事件の闇はいっそう深まり――。