呪いに首はありますか

タグ
シリーズ
  • 四六判224ページ
  • 2018年08月07日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-53727-6
    • 在庫あり
呪いに首はありますか

内容紹介

全員30歳で死ぬ――

久那納家に生まれた長子は、全員三十歳までに死ぬ――
二十八歳になった久那納恵介は、自称心霊科医として相棒の墓麿とクリニックを営んでいる。
残留思念体=幽霊をワクチンとして集めることが、代々続く呪いを解く唯一の方法だという。
多種多様な「患者」を助け、解呪を目指す二人だが……。