ランチ合コン探偵

タグ
シリーズ
  • 四六判248ページ
  • 2014年09月11日発売
  • 本体価格 1400円+税
  • ISBN 978-4-408-53651-4
    • 品切重版未定
ランチ合コン探偵

内容紹介

謎解きも恋も、昼休み一本勝負!?

阿久津麗子(彼氏募集中)と、天野ゆいか(ミステリマニア)は、大仏ホーム経理部に所属するOL。麗子が、SNSで知り合った男性との合コンをセッティング。昼食を共にするゆいかに声をかけ、二人はイタリアンレストランに向かった。相手は食品会社に勤めるサラリーマン。話しているうちに、自社ビルのエレベータが夜中のうちに移動するという幽霊騒動を聞かされ、ゆいかは俄然、前のめりになるが……(MENU 1 アラビアータのような刺激を)。

季刊小説誌「紡」で連載した6話に、麗子が合コンに行かねばならない事情を描く「MENU 0」(書き下ろし)を加えた全7話のグルメ&ラブ・ミステリー。安楽椅子探偵のニューヒロイン・ゆいかの鮮やかな謎解きを描きます!

目次


MENU 0
MENU 1 アラビアータのような刺激を
MENU 2 金曜日の美女はお弁当がお好き
MENU 3 午後二時すぎのスーパーヒーロー
MENU 4 帝王は地球に優しい
MENU 5 窓の向こうの動物園
MENU 6 ダイヤモンドは永遠に