コーヒーブルース Coffee blues

タグ
シリーズ
  • 四六判352ページ
  • 2012年01月19日発売
  • 本体価格 1500円+税
  • ISBN 978-4-408-53600-2
    • 品切重版未定
コーヒーブルース Coffee blues

内容紹介

この喫茶店には、常連も事件もやってくる。

1991年、北千住の洋館を改装した<弓島珈琲>。店主の僕(弓島大)はかつて、恋人の死に関する事件に巻き込まれた。その時関わった刑事の三栖は、今では店の常連だ。近所の小学生の少女から、いなくなった姉を探してほしいと頼まれた僕。少女の両親は入院と言い張り、三栖も何かを知るようだが、事件性がないと動けない。そんな折り、麻薬絡みで僕の恋人を死に追いやった人物が出所。事態は錯綜するが、店の営業も中学生の少女探しも続けなくてはならない……。