柘榴熱

タグ
シリーズ
  • 四六判上製276ページ
  • 2005年10月17日発売
  • 本体価格 1600円+税
  • ISBN 978-4-408-53481-7
    • 品切重版未定
柘榴熱

内容紹介

誰かの妻としてでなく、一人の人間として生きたい。けれど男社会が必要とするのは「未婚」の「若い」女。野瀬光希は思いつく。未婚と偽ればいいことを。思惑通り職を得た。そして齧った禁断の果実――。いま最も油断ならない新鋭女流作家が放つ、狂おしくてリアルで、すべての女性必読の新感覚性愛小説。この小説に描かれているのは、貴女自身の物語かもしれない──。