乱世疾走禁中御庭者綺譚

タグ
シリーズ
  • 四六判上製572ページ
  • 2004年12月08日発売
  • 価格 2,090円(税込)
  • ISBN 978-4-408-53468-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
乱世疾走

内容紹介

永禄12年(1569)春、時の正親町天皇は、足利義昭を供奉して京へと上ってきた大名・織田信長の傍若無人な振る舞いを危惧し、密かに信長の行状を探るよう密勅を発した。御蔵職の立入宗継、権大納言の山科言継はすぐに禁中御庭者の結成を考え、その頭には兵法新陰流流祖・上泉信綱を指名した。信綱の下に集まった異能の若者5人が、権謀術数渦巻く乱世を疾り出す! 長編歴史活劇。