蝶ヶ岳殺人事件

タグ
シリーズ
  • 新書判208ページ
  • 2001年09月16日発売
  • 価格 880円(税込)
  • ISBN 978-4-408-50386-8
    • 品切重版未定
オンライン書店で購入する
  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7ネットショッピング
  • honto
  • 紀伊國屋書店
  • e-hon
  • Honya Club
蝶ヶ岳殺人事件

内容紹介

「蝶ヶ岳へ登ったはずの夫が帰宅しない」との連絡を受けて、山岳遭難救助隊が出動した。山小屋には、その男が予定通りに訪れたことを示す宿泊カードが残されており、記入された下山予定コースに沿って捜索は続けられた。しかし、男の姿はおろか、持ち物なども一切発見されない。捜索が難航していた折、男が意外な場所で他殺体で発見されたとの知らせが、山岳救助隊に入る。しかし、数日後、その男と見られる他殺体が蝶ヶ岳の近くで発見されて……。名刑事・道原伝吉が二つの遺体の謎を追う、山岳推理の傑作。